ogatazyuku’s blog

ogatazyuku’s blog

尾方塾の生徒たちと歩む日々の出来事

待ち望んでいた瞬間

私は塾が徹底管理して成績を上げることに否定的です。

それで成績が上がったとしても、生徒はいつまでも自分の力でやり遂げたと実感できないのではと思うからです。

また、社会に出て、いつまでも手厚いサポートを受け続けることは不可能だとも思うからです。

 

それならば、親御さんの保護下にある学生のうちに、自分で自分のするべきことに気づいて行動できるようになってもらうのが良いと考えています。

 

それには、自分で気づくことが必須なので、見守ることがどうしても必要になります。

しかし、「見守る」は言うことは簡単ですが、なかなか難しいことも承知しています。

 

でも考えて見てください。

 

お子様の長い人生において、受験期に周りからやたら追い立てられて、せっかくの自立心を育てる機会を奪っておいて、社会に出たらあとは自分で何とかしなさいは、あまりにも大人の身勝手ではないでしょうか。

お子様が可愛いからこそ、我慢する時はしないといけません。

その際の不満は私にお伝えいただき、親御さんの叱責で追い詰めないことが大事です。

 

人はその習慣を変えることは非常に困難です。

しかし、周りの環境と自分で何とかしなければと思える気持ちがそろえば、習慣を変えることは可能です。

 

こちらのラインのやりとりは、その一例です。

こちらの親御さんも子育てで大変悩まれて、時間もそれなりにかかりましたが、お子様に行動が現れたとのご報告がありました。

f:id:ogatazyuku:20210701133639j:image

 

成果がすぐにほしいとの気持ちもわからないではないですが、お子様にとって何が本当に大切なことなのか、このブログをお読みの方々にはもう一度考えていただきたいと切に願っています。