ogatazyuku’s blog

ogatazyuku’s blog

尾方塾の生徒たちと歩む日々の出来事

中学2年は、成績逆転の学年

中学2年生は、 受験に大きな影響力を持つ学年です。 中1と違って、 入試問題には中学2年生の学習内容が 40~50%程度含まれています。 つまり、中学2年生の学力が、 受験に影響を与えますし、 また成績の逆転も起きてくる学年でもあります。 中1のときの成績上…

中学1年生で、部活動をしながら週3回通塾できるでしょうか?

お問い合わせの保護者様の方からこのような質問をうけました。 「もちろん大丈夫です!」とお答えしました。 実際、 尾方塾の中1生は全員週3日頑張って通塾しています。 入塾時期は、 早ければ早い方がいいと前回、書きました。 中学3年よりも2年、 中学…

何日塾に通えばいいですか?

「何日塾に通えば、受験に間に合いますか?」 とお問い合わせの時に聞くことがあります。 何をもって受験に間に合うと言うかですが... 学校選びの基準が、 みんなが近くの公立にいくから、自分もそこ。 出願の時も、ランクを下げるか、倍率の低いところにすれ…

尾方塾の小学生たち④

塾主導の決められた宿題は出しません! 小学生が中学に上がるときの最大の問題。 それは、テストの受け方が大きく違ってくるということです。 単元テストから複数単元の復習テストへ。 今までの、習いたてでテストするパターンは、 通用しなくなくなります。…

尾方塾の小学生たち③

算数が好きになるプリントの秘密 尾方塾の飛び級算数プリントは 「どんなお子さまでも理解できるていねいな解説」と、 「どんなお子さまでもつまづかない細かなステップの問題」で、 「一人で難しい問題まで解けるようになる基礎力をつける」ことを目標に作…

尾方塾の小学生たち②

「楽しい!面白い!」と感じてもらえる授業 尾方塾独自の懇切丁寧なプリント教材を使用して、 単元をスモールステップに分け、 自分で読み、考えで理解していきます。 基本、新しい知識を自分のペースで理解していきます。 新しいことを自分の力で知る事、 …

尾方塾の小学生たち①

飛び級でどんどん先取り 中学・高校生になって勉強することに悩まない、もっと言えば勉強を楽しむ子になって欲しいと考えています。 そのためには、小学生の早期の学習への取り組みが大事だと考えます。 例えば、算数・数学で考えてみると、 実は小学算数は6…

中学生の定期テストの勉強が劇的に改善しました!

塾が学校の先生の授業を分析し、それに応じた予想プリントを作り、特訓授業をやれば生徒の定期テストの成績は上がる可能性が高いです。 また、いまだにテスト直前に定期テストの数年分の過去問をサービスで配る塾もあります。 でも、そうやって出た高得点に…

定期テスト対策、いいスタートが切れています!

勉強が得意だという子がいます。 一握りの能力の高い子で、特に勉強の仕方を意識しているわけではありません。 そんな子以外は、たいがい勉強の方法が分かっていません。 その子たちに漠然としたテスト勉強の指示をしても、成果の上がらない時間をだらだら過…

やる気が出ない原因は…

やる気が出ない原因は、それぞれの理由+親の圧 というブログを読みました。 思わず、膝を打ちました。 是非一度ご覧になってください。 勉強のやる気が出ない原因が親にある時の解決方法 | 男の子の子育て「見守る子育て」 やる気が出ない原因=それぞれの…

定期テスト「サクセスシート」

早いもので、2学期も定期テストが間もなく始まります。 テストで高得点を取るためのスケジュールが立てられるということは、 大人になった時の仕事のスケジュールの立てかたとか、計画力が身につきますのでとても大事です。 ただ中学生の学ぶことの中には、 …

小6の理科・社会の学習をスタートします!

10月から、小6の塾生対象に「理科・社会」の学習指導をスタートさせます。小5、6年の理社は、中学理社の基礎と言っても過言ではありません。ですが、圧倒的大多数の小学生が授業を聞いて、単元テストまでは何とか記憶していて、テストの終了とともに完全に消…

勉強のことで困っている方はいませんか?(学習相談のご案内)

今回の緊急事態宣言(8/20~)が発出されたことを受けて、いかなる状況になっても子供達の学びを守るための基盤づくりとして、9月より夜間のオンライン自習室を再開しました。 塾は、家庭学習に良い影響を持ててこそ、その役割を果たせるものという信念が私の…

尾方塾からのご提案

こちらの地域でも優秀な小学生は中学受験されることは知っていますが、その並々ならぬ努力を少し違う方向に生かすことをご提案します。また、将来、お子様が地元の上位高校に必ず行ってほしいと思われている保護者様にも同じくご提案させていただきます。 具…

もしも学校が休校になったら

他府県では、夏休みが延長になったり、学校が休校になったりといったこともありますので、緊急事態宣言下の兵庫県も学校の休校があるかもしれません。 これからお伝えすることは、もしも学校が休校になった場合のことです。 学校が休校になったと同時に、 小…

ここまで来れば大丈夫

中学3年生の生徒たち全員の学習姿勢が、この夏期講習でいい意味で変わりました。 日頃から自ら質問するように促してきましたが、ここに来て積極的に質問できるようになっています。 また、その質問も単に答えを聞くものではなく、自分で考えた末のものですの…

習っていないからできない

今日の授業で久しぶりに、「習っていないからできない」という言葉を聞きました。 この言葉を発した中学生の様子をしばらく見ていましたが、少し考えてわからないから思考停止しているような状態でした。 わからないなら、わかるところまで戻って考えればい…

こんな子にならないために

塾の横の歩道を自転車で通り過ぎる際に、わざわざ奇声を発しながら通り過ぎる人がたまにいます。 声の感じからして男の子のようですが、こんなくだらないことをして何になるのか、不思議に思います。 おそらく自分は真剣に勉強することができないから、少し…

地域最速の夏期講習

今日7月14日(水)から中学3年生は、三者面談が始まりますので、午後の時間に夏期講習を始めます。 お昼ご飯を食べて、ひと息つきたい時間帯ですので、あえてこの時間に夏期講習の時間を設定しました。 受験はどうしても周りとの競争になります。 このような競…

知らず知らずのうちに…

九州の家庭教師TETE@子育て on Twitter: "東大生の親はこうしてるみたいな話。家庭教師としてご家庭と関わっていると、こうすれば成績のいい子にっていうのよりも、こうすればダメなら結構ある。 ・家族が不仲 ・自己肯定感が低い ・親のプライドが高すぎる …

待ち望んでいた瞬間

私は塾が徹底管理して成績を上げることに否定的です。 それで成績が上がったとしても、生徒はいつまでも自分の力でやり遂げたと実感できないのではと思うからです。 また、社会に出て、いつまでも手厚いサポートを受け続けることは不可能だとも思うからです…

100点が当たり前

小学生も学校のテストを受けたあとは、実際の自分のテスト用紙を持ってきてもらって結果の報告をしてもらっています。 ほとんどが100点でたまに、一問間違えていたりしたら悔しがっています。 週1回の生徒も100点をとりましたので、小学生については当塾に通…

中学3年生の夏期講習について

当塾の中3生の夏期講習は、月曜日から金曜日までの13時から16時までの3時間、毎日授業をします。 期間は、7月の学校の三者面談が始まってから、8月の9日(月)から13日(金)までの1週間の休み(この休みの間は夜の授業はありませんが、夏期講習はあります。また…

成績の上げ方は色々あるけれど

塾によって成績の上げ方は色々とありますが、私はとにかく無理矢理に何が何でも塾が成績を上げればいいとの考えで生徒には接していません。 なるべく塾依存にならないように気をつけています。 社会に出て即戦力となる人材になってほしいと思っているので、…

皆さんに見てほしいYouTube動画

19ch.tv という「とある男が授業をしてみた」で有名な葉一先生の授業動画を集めたサイトがあります。 こちらのサイトでは小学3年生から中学3年生、高校生用の授業動画があります。 こちらの動画には、授業内容の穴うめのプリントもありますので、中学生でし…

成績は生徒の行動・態度にあらわれます

当塾は塾に入室する時と帰る時に、必ず挨拶をするようにしています。 また、自分の学習が終わった時に自分が使っていた机の上の消しゴムのカスを掃除してから帰るようにもしています。 このようなことは一見、成績には関係ないように思われるでしょうが、こ…

燃える小学6年生

今月の月末に塾の学力テストがあります。 全国の塾が参加するテストですので、順位も全国での順位が出ます。 ある小学6年生の生徒は、小学内容を早々に終えて、今回は一学年上の中学1年生のテストに参加します。 普通でしたら、一学年上の生徒たちとの競争で…

兵庫県の公立高校入試制度について

兵庫県の公立高校入試は、内申点を250点満点、入試当日の英数国理社の5科目の得点を250点満点で計算したものを合計点として合格、不合格が決まります。 ちなみに、内申点は中学3年生の2学期の通知簿を元に計算します。英数国理社の1×4、音楽・美術・保健体育…

㊗️公立高校第一志望校全員合格‼️

今回の中学3年生の公立高校受験は、全員第一志望校に合格となりました。 明石北高校の合格も出て、また倍率2倍の受験でも競り勝ち最高の結果となりました。 こちらの勝因ですが、改めて思い返すと継続は力なりの一言に尽きます。 今回合格した生徒の保護者様…

㊗️国立大学合格‼️

昨日、わざわざ直接、本人が合格の報告をしに塾に来てくれました。鳥取大学 工学部 に合格しました。 共通テスト リサーチではD判定でしたので、合格可能性はおよそ35%以上で二次試験勝負でした。 本当に本人にとっては厳しい勝負だったと思いますが、それま…