ogatazyuku’s blog

ogatazyuku’s blog

尾方塾の生徒たちと歩む日々の出来事

やっぱり出来るやん

今日は小学6年生の新年はじめての授業でした。

週1日の生徒は、まだ算数をしていますが、週2回以上の生徒は、中学1年生の数学や英語を先取りでし始めました。

 

数学や英語にしても、生徒には学校でまだ習っていない初めて勉強するところですので、きちんと理解して進めていけるのか、少し心配していましたが、私の心配も全く関係なくドンドン問題を解き進めて行きました。

当然、何問かは間違えましたが、その間違えた問題ごとに中学生と同様、どこをどのように間違えたのか確認することは徹底しています。

 

平気で問題を解き進める生徒を見ながら、学校の学年ごとに勉強していく内容はあくまで目安でしかなく、小学生だから中学でする勉強内容は難しいとか、中学生だから高校内容は無理だとか、大人が勝手に思い込んでいるだけで、生徒ごとに何を勉強していくのか違って当然で、だからこそ私が生徒ごとに個別学習をしているのだということを改めて思い出させてくれました。

 

生徒は適切なサポートがあれば、学校で習っていないことも自力で勉強していけるのです。